2012年02月29日

南紀のカマス

2月25日(土)

前回カマスを釣った入り江でカマスと一緒にメアジ
が釣れているそうなので出かけたました。
早朝出発がしんどかったので前日の夜に移動して
車中泊したのですが、朝起きると水がカフェオレ色
に濁っていました。

b694.jpg

S村さんと友人が来られたので話しを聞くと
どうも3日前に相当雨が降ったようです。
河口の汽水域なので川のにごりの影響をもろに受けます。
ここまで濁るとダメかもしれませんが
海水は真水より比重が大きいので、濁った川の水
の下に澄んだ海水の層があることを期待して
フライを底近くまで沈めます。
しばらく探っていたら狙い通りカマスが釣れました。

b695.jpg

S村さん達も快調に釣られています。
しかしアジはほとんど釣れません。

b696.jpg
マアジがなんとか2尾釣れました

今回は爆釣という感じではなく、数尾立て続けに釣れると
しばらく当たりがなくなる状態の繰り返しでした。
それでも10時までに20尾以上のカマスが釣れたので
満足して引き上げました。

posted by ふりーすとん at 23:44| Comment(6) | TrackBack(0) | フライフィッシング

2012年02月22日

TARCUS

b693.jpg

1971年代に発売されたイギリスのロックグループ
エマーソン、レイク&パーマーのセカンドアルバムのタイトルです。
古い曲ですが近年フルオーケストラでリメイクされ
NHKの大河ドラマ平清盛にも使われてます。
オリジナルをもう一度聞きたくなり
アマゾンで調べたらCDがありました。
オリジナルレコーディングのデジタルリマスター版が
国内版は2775円、US版は793円と3倍以上の価格差です。

同じもの? 

半信半疑で安いUS版を注文したら翌日届きました。
解説が英語であること以外は
アルマジロ戦車のジャケットも曲も昔のLP版と同じです。

40年前のレコーディングですが
久々に聞くとめちゃ新鮮でした。
テンポと伴奏のほとんどをコンピュータに任せる
現代の単調なポップ系音楽と比べると
生身の人間が奏でる音楽は
音が生き生きしていて緊張感があります。
当時のデジタル化されてない
貧弱な鍵楽器でこれほどの演奏が
出来るのかと驚き、関心しました。


でもこの価格差は何なんでしょう?
円高とかのレベルではないです。
業界の利益構造が違うのでしょうか?
TPPが実現すると日本のこの業界は大慌てになるのでは?
などと思ったりします。




posted by ふりーすとん at 00:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月17日

オリンパス

b692.jpg

去年の9月にオリンパスのミラーレス一眼EPL-2
をアマゾンで買いました。
型遅れだったので4万円弱でした。
コンデジより大きいですが、一眼レフほどかさばらず
フライベストやジャケットの胸ポケットになんとか
入るサイズなので釣行時の撮影に重宝しています。

無理のない単焦点レンズと大型CCDのおかげで
コンデジより画質が良く、暗い場所での撮影にも
強いので気に入っています。

交換レンズが欲しくなってたのですが
この会社、最近旧経営陣が逮捕されたりと
たいへんなことになっていますね。
大丈夫かいな?
と少し心配になりました。


posted by ふりーすとん at 23:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月14日

堺刃物まつり

b685.jpg


刃物の街堺市で毎年2月に開かれる
刃物マニアには見逃せないイベントです。
今年は包丁や園芸用挟み等実用刃物中心の展示でした。

b686.jpg


工業高校の生徒が古代の製鉄法「たたら」で砂鉄から作った鉄。

b687.jpg


学生が作った包丁。良く出来てます。
こんなのを見ると工作好きの血が騒ぎます。

b688.jpg


ダマスカス鋼の牛刀。
まだら模様が綺麗です。欲しいけど高くて買えません。
でもこの模様と切れ味は関係ありません。

b689.jpg


ここにくるもうひとつの魅力がこれ。
泉北そば打ち普及の会の
打ちたての本格的な手打ちそばが400円で味わえます。

b690.jpg

打ち立てのそばの香りと丁寧に取ったカツオだしのハーモニー
がたまりません。本当に美味しいです。

b691.jpg

posted by ふりーすとん at 22:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月11日

カマスのロール焼

b684.jpg

最近がカマスの調理がマンネリになってきたので
何か違う食べ方をしたいと
インターネットで見つけた調理を
手に入る材料で自分なりにアレンジしてみました。

カマスを3枚におろし中骨を取り、
塩・コショウ、ニンニク、タイム、白ワインで
マリネしてからオリーブオイルを塗り
皮を外側に丸めて爪楊枝で止め、ガスレンジの
グリルで焼きます。
丸めたのとオリーブオイルのおかげで身が
ぱさぱさにならずしっとりします。
posted by ふりーすとん at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) |

2012年02月09日

ガソリン2

b683.jpg

南紀釣行時は田辺市でガソリン補給
するのが恒例になりました。
今回も釣りの合間に立ち寄ると、
前回よりさらに1円値下げされ
1リットル125円になっていました。
この値段は嬉しいです。
posted by ふりーすとん at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月07日

南紀のカマス

2週間前にカマスが釣れた入り江に行きました。
今回は釣り人が誰もいません。
だめかもしれないと思つつ、夜明け前から釣り始めると
直にカマスが2尾釣れました。

b676.jpg

しかしその後ぱったり釣れなくなりました。
対岸に移動したり、停泊中の船を間を狙ったりして
カマスの着き場所を探りますが反応がありません。
別の釣り場に移動しようかと考えましたが、せっかくきたのだから
諦めないでもう少し探ろうと1時間ほど移動・キャストを繰り返して
いたらやっとカマスの居場所を見つけました。

b677.jpg

今回は表層ではなく底ぎりぎりに着いてます。
群れが見つかるとフライは強いです。前回ほどではないですが
数投に一回釣れる状態で20尾近いカマスを釣ることができました。

b678.jpg
小さいのを5尾リリースしてカマス14尾とアジ1尾を持ち帰りました。

午前中に結構な数を釣ったので余裕です。
昼食は久々に田辺の回転寿司のすっしー君に行きました。

b679.jpg

ここは色々な地場の魚を楽しめますが、一押しはモンゴウイカです。

b680.jpg

少し小型の薄めのイカの身に飾り包丁を入れてあり
噛むとプリプリのイカの身が口の中でほぐれる食感がたまりません。

お寿司を食べて満腹になったら道の駅「椿のはなの湯」の温泉に入りました。
濃い泉質で体の芯から温まり外に出てもしばらく体がポカポカしてました。

b681.jpg

温泉に入ると眠くなったので車の中で1時間ほど昼寝をしたら
早朝3時過ぎに起た睡眠不足もドライブの疲れも吹っ飛びリフレッシュされました。
日頃あちこち移動するせわしない釣りをしてますが久々にのんびりしました。
こういうも良いです。

田辺のフライショップペスカドールに寄って
タイイングマテリアルの補充をしてから夕まずめのタチウオを狙います。

b682.jpg

3回続けて釣ったので今回も期待していたのですが周りのルアーマンが
2本上げただけでフライには全く当たりがなく6時には切り上げました。
やはり海のフライフィッシングは甘くないです。

posted by ふりーすとん at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | フライフィッシング

2012年02月03日

節分

b675.jpg

いつものように恵方巻きを食べ豆を撒きました。
今年の恵方は北北西だそうです。
正確な方角を知るのに今年もSilvaの
コンパスを使いました。
posted by ふりーすとん at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記