2008年02月06日

初イカ

b176.jpg

やっと和歌山にイカ釣りに行くことができました。
まずは去年実績のあった御坊付近で釣り始めますが
メチャクチャ寒くて風が強く波も高いです。

アオリイカが釣れる海水温は15℃以上とのことですが、温度計
で計ると13℃。厳しそうです。実際全く反応がありません。
そこで南の方ならもっと海水温が高いのではとランガンしながら
南下します。
印南町で15℃。ヤエン釣りのおじさんと話しましたが、
アジを抱くけど活性が低く直ぐに離してしまうとのこと。
さらにみなべ町まで南下すると海水温は16℃に上がりました。
地磯で粘ってやっとヒット。今年初イカを上げました。
今回の釣果はこの1杯のみ。やはり冬の釣りは厳しいですね。
次回は少し遠いですが南紀まで足を伸ばそうかと考えています。
posted by ふりーすとん at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | エギング
この記事へのコメント
今年初イカおめでとうございます。
私はアオリイカをやらないので海水温が15℃以上ないと釣れないことは知りませんでした。
冬の釣なので冷たいほうが釣れると思っていました。

ところで釣れたイカに、○。○○フリーマークは付いていましたか?(笑)
Posted by きむら at 2008年02月07日 00:56
「ふ」も昨年秋にエギング始めた初心者ですので、冬の釣りは初体験ですがやはり難しいです。春になると産卵で大物が岸に寄ってくるそうですが、渓流に行くか迷うところです。

釣れたイカ、頭に和歌山産のマークが(ウソ)。
その日のうちにお造りにして食べました。甘みがあり美味しかったです。
Posted by ふりーすとん at 2008年02月07日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10573234
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック