2011年10月24日

ロッド復活

この前の釣行で折れて13日に修理に出したTFOロッド(BVK 9'#6)
が今日帰ってきました。

b603.jpg
折れたのは3番セクションの先端継ぎ手付近。ぽっきり逝ってます。

TFOのロッドは$25(日本では4500円)の生涯保証
が付いているのですが、海外通販で買ったので
国内のディーラーに持っていってもたぶん相手にしてもらえないでしょう。
折れたらそれまでの覚悟だったのですが、
たった2回で終わりはむごすぎです。
インターネットを調べたら、TFO社にロッドを送り
クレジットカード決済で修理をしたというブログを見つけたので
自分もやってみることにしました。

ロッドが折れた。
修理してください。
できたらクレジットカード使いたい。


と保証書と一緒に拙い英文を同封して国際郵便(EMS)
でTFO社に送ったら、きれいに直って帰ってきました。
2週間足らずの素早い対応なので驚きです。

b604.jpg
2番と3番セクションが新品に交換されて帰ってきました。

米国への送料(EMS)が1500円。米国からの送料(USP)が$30.31。
クレジットの明細が同封されてなかったのでいくらになるのかまだ
判りませんが、送料だけですむのなら4000円足らずで修理
できたことになります。
やってみるものですね。

posted by ふりーすとん at 22:35| Comment(13) | TrackBack(0) | フライフィッシング
この記事へのコメント
国内某メーカーよりも対応が速いですね。価格もあるのでサブか試しはTFOで買うという選択肢が増えました。いい情報ありがとうございました。
Posted by ならおう at 2011年10月25日 07:26
こんなに短い時間で修理できるとは「ふ」も驚きでした。
Posted by ふりーすとん at 2011年10月25日 21:33
2週間とはすごいです。
ヤッパリ直に送ったほうが早いんですね。半年以上たった私の生涯保証付きのW社のは連絡ないままいまだ帰ってきません(涙)。
Posted by 翡翠もどき at 2011年10月25日 22:39
生涯保障はあまり購入の要素として重視してなかったですが大事なポイントですね。
TFOいいですね。買おうかな?
国内のショップで。
Posted by てっこ at 2011年10月25日 23:11
翡翠もどきさん、どうも
「ふ」もそれくらいかかるか、ひょっとしたら
修理してくれないのでは?
と覚悟していましたが、あまりにも早かったので
たまげました。
Posted by ふりーすとん at 2011年10月25日 23:43
てっこさん、どうも
今回のようなことがあると生涯保証が心強いです。
米国では$25ですが国内ショップで買った場合は
往復の送料もあるので修理費4500円です。
丈夫で安価、癖のないアクションのプロフェッショナル
シリーズがお勧めです。

Posted by ふりーすとん at 2011年10月25日 23:49
復活おめでとうございます。
しかし、すごい早いですね!
こちらもS社のロッド修理中ですが、まだのようです。
Posted by 伊507 at 2011年10月27日 21:08
素早い対応ですね〜。
嬉しい限りですね。
ティムコも1週間ほどで帰ってきましたが、修理費が確か7,000円ほどかかりました。(TT)
Posted by キャビン at 2011年10月28日 19:20
伊507さん、どうも
通販で普通に物を買うくらいの速さ
だったので驚きました。
修理といっても、たぶん各セクションを
在庫しておいて、不良部分を交換する
だけなので早いのだと思います。
Posted by ふりーすとん at 2011年10月28日 20:48
キャビンさんどうも
ティムコ7千円ですか。
生涯保証でなければそんなものなの
でしょうね。
TFOは制限付きの生涯保証ですが
この速さと値段で直るなら
すごく安心です。
不慣れな英文と格闘した甲斐が
ありました(笑)
Posted by ふりーすとん at 2011年10月28日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49299335
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック