2011年12月24日

クリスマスイブ

今年もクリスマスがやってきました。
我が家はクリスチャンではありませんが
ケーキを作り、子供達のプレゼントを買いと
国民総動員の年末行事に毎年素直に従ってます。

ケーキは妻作成
b639.jpg

そしてチキン。もとは米国でThanksgiving dayに
七面鳥やチキンを食べる習慣からきているのだと思いますが
どうして日本にクリスマスにチキンを食べることが
定着したのでしょう?
疑問に思ってインターネットを調べてみると
ケンタッキーフライドチキンが火付け役みたいですね。
http://www.kfc.co.jp/qa/index.html#q03h

クリスマスイブは毎年ケンタや、ローストチキンの店に
長蛇の列ができますが、それほどまでして食べたくはないです。
でも僕はチキンが好きなので、
クリスマスに便乗してチキンを結構食べています。
今回は骨付き鶏モモ肉をタンドリーチキンにしました。
ヨーグルトとスパイスに鶏肉を前日から漬け込み
オーブンで焼きます。

b640.jpg

余った浸けダレはもったいないのでバターチキンカレー
にしました。

b641.jpg
posted by ふりーすとん at 21:10| Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
うちはガトーショコラを焼きましたが、異様な眠気に襲われた私はソファで熟睡していました。
今日の晩ご飯はスペアリブです。
昨日はアンコウ鍋でした・・・イブ気分なしです。
Posted by ならおう at 2011年12月25日 16:53
ケーキまで焼いちゃうんですか。
なんと器用なお人なのですか。
お菓子だけは家内任せです。
Posted by まちゃ at 2011年12月25日 21:03
ケーキまでお作りになられるなんて〜。
我が家はすき焼きで、ケーキ無しのクリスマスでした。(笑)
Posted by キャビン at 2011年12月25日 22:05
ならおうさん、どうも
ガトーショコラ美味しそうです。
それに冷えた夜にはやはり鍋です。
美味しければそれが一番だと思います。
Posted by ふりーすとん at 2011年12月25日 22:45
まちゃさんどうも。
言葉足らずでした。
いやあ、作りたい気持ちはあるのですが
お菓子って厳密な計量が必要な緻密な
世界なので、自分のような思いつき調理
の人間には嫁が任せてくれません。
アシスタントに徹してます。
Posted by ふりーすとん at 2011年12月25日 22:50
キャビンさん、どうも
お菓子の世界も面白いのですが、
過去に何度が挑戦しましたが、レシピを
軽視してことごとく失敗した経験があるので、
嫁任せで見習いアシスタントに徹してます。
お菓子って難しいです。
寒い夜はすき焼きや鍋物が日本のクリスマス
って気がします。
Posted by ふりーすとん at 2011年12月25日 22:55
ケ−キも御手製!サスガ!!
タンドリ−も美味しそうですね。
以前インド料理のお店で食べて美味しかったのを覚えてます。
ちなみに我が家はケンタ君のクリスマスセットのお世話になりました(汗)。
Posted by 翡翠もどき at 2011年12月25日 23:47
翡翠もどきさん、どうも
タンドリーチキンは、ヨーグルトと
トマトケチャップと数種の粉スパイス
を混ぜたものに、鶏肉を一晩漬け込んで
オーブンで焼くだけです。
時間はかかりますが結構手間要らずの簡単調理です。
その浸け汁を牛乳とバターでのばすと
バターチキンカレーになります。
これも簡単です。
ケンタも好きです。今週末買いに行く予定です。
Posted by ふりーすとん at 2011年12月26日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52364125
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック