2013年06月25日

リメイク3

b914.jpg

更新が遅くなりましたが、ルアーロッド
改フライロッドが完成しました。
短いけど結構パワーがあるので(ありすぎ・硬い)
シューティングヘッド乗せてカマスが狙えそうです。
posted by ふりーすとん at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | フライフィッシング
この記事へのコメント
やっと完成ですか。
短くて重いSHを短い竿で投げるという新たなジャンルを生み出すかもしれませんね。規格外の楽しみかもしれませんが。
Posted by ならおう at 2013年06月26日 01:23
つまりECOみないな感じですかね。短くてめっちゃ飛びます系の。
Posted by まちゃ at 2013年06月26日 21:26
ならおうさん、どうも
ショートロッドは強風の多い海では
圧倒的に不利ですが、穏やかな日の
防波堤でカマスが足元に付いているときは
ロングロッドより面白いかもしれません。
今シーズン試してみたいです。
Posted by ふりーすとん at 2013年06月26日 21:57
まちゃさん、どうも
試し振りしたときWF5Fが全部出ちゃいました。
低燃費ビュンビュン系ですね(笑)
Posted by ふりーすとん at 2013年06月26日 22:01
7Fのルアー用グラスブランクあるので真似しようと思ってますが、かなり先調子です。バット側切ってショートロッドにする予定ですがとこで切ろうか迷います。
フルライン出るとは凄いですね。
Posted by てっこ at 2013年06月28日 21:57
てっこさん、どうも
胴調子すぎて投げにくいエクストラライトアクション
のルアーロッドでしたのでフライに向いてました。
ただそれでも硬いので大きめのガイドを
ひとつ余分につけてバランスを取ってます。
Posted by ふりーすとん at 2013年06月28日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70018965
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック