2009年01月04日

寝正月

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

3日に千早川管理釣り場に初釣りに行った以外はこれといった
用事もなく、家でごろごろして食べては寝ての繰り返しでした。
かなり太ったと思うので重計に乗るのが怖いです。

2日の夕食は、翡翠もどきさんのブログを見て久々にパエリア
を食べたくなり作りました。
b272.jpg

お正月休み最後の昼食は、去年釣ったイカの残り
(エンペラ2枚とイカ墨)でイカ墨のパスタを作りました。
見てくれは悪いですが美味しいです。マリナーラソースに
イカ墨を混ぜるだけで劇的な旨みがでるのが不思議です。
b273.jpg
posted by ふりーすとん at 16:58| Comment(10) | TrackBack(0) |

2008年12月31日

年越し蕎麦

b270.jpg

今年も大晦日の年越し蕎麦を手打ちしました。
今回ワサビは少し贅沢して本物です。
本ワサビ特有の甘い香りが蕎麦に良く合い、
ワサビは辛さではなく香りで楽しむものだと
改めて感じました。

b271.jpg

今年もあとわずか。来年も大変な年になりそうですが、
魚達まで不況にならないよう願っています。
posted by ふりーすとん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年12月10日

カマス

b263.jpg

近所で35cm近くある大きなカマスを一尾150円で
売っていたそうで、夕食はカマスの塩焼きでした。
我が家は魚好きなので頭としっぽを残して全部食べました。

それにしてもこの大きさがこの値段で売られている
ということは、今年はカマスが多いのかもしれません。
どこで獲れたのか気になります。
posted by ふりーすとん at 21:46| Comment(8) | TrackBack(0) |

2008年09月07日

イカ三昧

先週釣ってそのまま冷凍していたアオリイカを解凍して食べました。

パスタ
ゲソやエンペラもみんな入れたパスタです。アオリイカは
スルメイカのように火を入れても硬くならないのでパスタ
に良く合います。
b237.jpg


お造り
2杯をお造りにしました。コロッケサイズでも身を縦に細切り
すれば十分食べられます。甘くて適度な弾力があり美味しいです。

b238.jpg


一夜干し
半日程陰干したものをサッとあぶると最高の酒の肴になります。

b239.jpg

醤油漬け
さらにコロッケ2杯を醤油とみりんに漬け込み中。
今夜の晩酌の肴にする予定です。
posted by ふりーすとん at 09:56| Comment(8) | TrackBack(0) |

2008年08月26日

八笑人

b229.jpg

高知県の四万十町で見つけた手打ちそばの店です。
路地にあるこじんまりした店ですが、自家製粉の
挽きたて、打ちたて、茹でたての三たてが味わえ
値段もリーズナブル(ざるそば600円)です
うどん文化の高知県でこのような
本格的な手打ちそばを味わえるのは嬉しいです。
また実家に帰る楽しみが増えました。

b230.jpg

八笑人
定休日 火曜
営業時間 11:30 〜 売り切れ仕舞い
場所 高知県高岡郡四万十町茂串町

posted by ふりーすとん at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) |

2008年07月03日

LEE 45倍カレー

b210.jpg

近所のスーパーでLEEの30倍カレーを見つけました。
同封の辛さ増強ソースを入れるとさらに45倍の辛さ
になるとのこと。

このソースはブート・ジョロキアというあのハバネロの
倍の辛さの世界一辛い唐辛子で作られているそうです。
チリヘッドにとってなんとも挑発的ですね

辛さ比較参考値
-----------------------------
タバスコ      2〜5千スコビル
サドンデスソース 10万スコビル
ハバネロ      50万スコビル
ジョロキア     100万スコビル

*スコビル値とは
砂糖水で辛さを感じなくなるまで薄めたときの希釈倍率。


以前ハバネロを主原料に作られたというブレア社のデスソース
の辛さを体験しチリヘッドの仲間入りしましたが、今度は
ジョロキアの番だと早速買って挑戦する事にしました。

辛さ増強ソースは当然全部入れて45倍で挑戦です。
小袋を破くと赤黒いソースがぽたぽたと数滴カレーの
上に落ちました。たったこれだけで45倍?

b211.jpg

死にはしませんでしたが、数滴で生きていることを実感できた
サドン・デスソースの体験が頭をよぎります。

ソースとカレーをよく混ぜ、用心のため小袋を触った手を
洗ってから食べ始めます。

b212.jpg

食べた瞬間に辛さを感じましたが、
でもこれくらいなら大丈夫。
香りと味は普通のカレーかな...
と思ったのもつかの間、どんどん辛さが増し、
口の中が溶鉱炉になってきました。辛さというより痛さです。

額の汗はそれほどではないですが、鼻水が止まりません。
ティッシュペーパーを横に置いて辛さに耐えながら
無言で食べました。

食べ終わってもしばらく辛さが続き、久々に食後の
ホットコーヒーを苦痛に感じました。

その日のコンディションによるので正確な比較は
できませんが、以前食べた「辛口料理ハチ」のカレー
より辛いと思います。

自分は辛いもの大歓迎のチリヘッドなのですが、このカレー
の辛さは許容範囲を少し超えてます。完食・制覇する目的
だけならもう少し辛くても耐えられますが
美味しく食べるにはもうちょっと辛さ控えめが良いです。
「二度目はもういいかな」というのが正直な感想です。

これが食べられるなら、ほとんどの劇辛料理は
へっちゃらでしょう。 
辛さに自信があり、胃袋が丈夫で、なおかつ
G持ちでない方は挑戦してみてはどうでしょうか。
後の責任は持てませんが...

posted by ふりーすとん at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) |

2008年02月02日

ギョーザ

b175.jpg

今日の晩御飯は先週届いた生協の中華鍋セットです。
肉団子、つみれと一緒にギョーザも入ってます。
とんでもない事件が起きたばかりなので少しばかり警戒。
回収の通知もないのでだいじょうぶだよね?
恐々食べましたが美味しかったですし、なんともなかったです。
でもあんなことがあると、チャイナフリーマークの付いた
製品が欲しくなりますね。
posted by ふりーすとん at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) |

2007年12月31日

年越しソバ

今年もあとわずか。
我が家恒例の年越しソバを打ちました。
b165.jpg

b166.jpg
我が家では嫁と上の娘は冬は暖かいソバが好きです。


b167.jpg
でも私と下の娘は冬でもザルソバ派です。
結局両方作ることになり結構面倒です。

後は酒を飲みながらお決まりのテレビ見て年を越します。
来年も良い年でありますよに。
posted by ふりーすとん at 19:38| Comment(5) | TrackBack(0) |

2007年12月03日

タコライス

b159.jpg

蛸ライスではありません。TACOライスです。
ご飯の上にメキシコ料理のタコスの具をかけた
沖縄生まれのチャンプルー料理です。
1980年代に基地の米兵相手に考えられメニューだそうです。
私は沖縄旅行に行って初めて知りましたが、
沖縄では結構ポピュラーだそうです。

近くのスーパーでオキハムのレトルトタコスミートを見つけ
たので旅行に行ったときを思い出し買いました。
お皿に広げたご飯の上に、タコスミート、レタス、トマト、
スライスチーズを乗せて出来上がりです。
ロコモコをドライでスパイシーにしたような味です。

色んな国の食文化が混ざって一緒になり新しい味ができる。
沖縄ならではのチャンプルーな発想ですね。
私はこういうの好きです。


posted by ふりーすとん at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) |

2007年11月26日

イカスミのパスタ

b153.jpg

以前からやってみたかったイカスミのパスタに挑戦しました。
前回釣ったイカのスミ袋を取り出してしごいたのですが
釣り上げたときあらかた吐いてしまったのか、
コロッケサイズからはほとんどスミが取れません。
まな板を真っ黒にするには充分な量ですが料理に使うには
少なすぎます。まともにスミが取れたのは一番大きな
720gのイカだけでした。

ニンニク、アンチョビー、タマネギのみじん切りを
オリーブオイルで炒め、カットトマトを入れ少し煮詰めて
酸味を飛ばします。白ワインで伸ばしたイカスミを
入れると真っ黒なイカスミソースができます。
少量の塩で味を調えてから、短冊に切ったコロッケサイズの
イカの胴とエンペラを入れサッと炒め、茹で上がったパスタ
を絡めて完成です。

予想通りですが、真っ黒なパスタは不気味で旨いとは思えません。
で食べてみると

!!! なんというコク・旨み!

普段作っているマリナーラソースにイカスミを
加えただけなのですが、これほど味が変わるとは驚きです。
見た目は悪いがメチャ旨です。
これは癖になりますね。

でも先週末の釣行はボウズに終わりもうイカがありません。
それまで2回の釣行で11ハイの快進撃だったのですが、
3回は続きませんでした。今度の大潮でまた挑戦です。
posted by ふりーすとん at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) |

2007年11月18日

アーリオ・オリオ・アオリイカ

b152.jpg

ニンニクとオリーブオイルと赤唐辛子のパスタ
アーリオ・オリオ・ペペロンチーノにアオリイカ
を入れたパスタを作ってみました。

塩とオリーブオイルのみのシンプルな味付けが
甘くてモチモチしたアオリイカの美味しさを
いっそう引きたてくれます。
アオリイカってどんな料理でも美味しいですね。
今夜は先週釣った720gを解凍してお造りの予定です。

いつも釣りに行くのをあまり良く思ってない我が家の嫁も
アオリイカに関しては背中を押してくれます。
..てプレッシャーも強いけど(笑)

来週も和歌山エギング行脚決定ですな。
冷え込みそうですがまだ釣れるかなあ...
フライをする時間がない。
posted by ふりーすとん at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) |

2007年11月05日

ハーブオイル

b141.jpg

最近一段と秋が深まり朝夕が肌寒くなりました。
我が家の猫の額ほどの庭で野生化しているハーブ
を冬が来る前の元気なうちに収穫してハーブオイル
を作ることにしました。

ハーブオイルといっても簡単なもので
小鍋にオリーブオイル、スライスしたニンニク、
タカの爪、ベイリーブス、それに
庭で摘んだセージ、ローズマリー、タイム
を入れ水分が飛ぶまで弱火で煮込むだけです。

ニンニクだけでも良いのですが、色々なハーブを混ぜて
熱を加えるとより深い香りになります。
小瓶に詰めパスタや炒め物を作るときに重宝しています。
posted by ふりーすとん at 21:07| Comment(4) | TrackBack(0) |

2007年10月16日

気になるお店

b132.jpg

海のライトゲームを狙って和歌山県を南下して田辺市に入ると
「すっしーくん」という名前の回転寿司があります。
すしと恐竜を引っ掛けたのでしょうか。
赤い看板に描かれた太った緑の恐竜(寿司竜?)はど派手で
一度見たら忘れられないほどのインパクトがあります。
気になってしかたがなかったのですが、バイクの田中さん
のブログで美味しいと紹介されていたので入ってみました。

食べた感想ですが、普段家族で行っている堺の回転寿司より新鮮でした。
漁港が近いせいでしょうか。大阪ではあまり見かけないネタも回ってます。
結構いけますね。田辺方面を通るときにまた寄ってみたいです。
posted by ふりーすとん at 23:29| Comment(4) | TrackBack(1) |

2007年09月30日

新そば

b120.jpg

今年も新そばの季節になりました。
頼んでおいたそば粉が週末に届いたので、
二八そばを打って、1年ぶりに新そばの香りを堪能しました。

b119.jpg
麺の太さがバラバラ。まだまだ修行が足りませんね。
それでも結構美味しいんですよ。
posted by ふりーすとん at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) |

2007年09月21日

ベトナム料理

b112.jpg

今日は仕事の都合で移動中に梅田で昼食を食べました。
この前食べたインド料理JAYのボリュームのあるランチにしようかと思ったのですが、
ダイエットをしていることを思い出し、隣にある
ベトナム料理の店「ベトナム フロッグ」に入りました。
食べたのはフォー(ラモンHGではありません)とゴイクン(生春巻き)のセットです。


フォーは見た感じは細めのきしめんのようです。
透明感のある麺のつるつるした食感が結構いけます。
さっぱりしたスープが日頃化学調味料の濃い味に慣らされている舌に新鮮でした。
b113.jpg
右上のガラス容器に入っているのがパクチー(コリアンダーの生葉)。
カメムシの臭いがしますが慣れると美味しいです。でも私以外誰も手をつけていませんでした(笑)

ゴイクン(生春巻き)は小エビと野菜のサラダ巻きのようなものでとってもヘルシーでした。
b114.jpg


期待通りの食事ができたのですが....

喰ったらよけいに腹減った!

途中にある丼物屋に入りたい衝動を何とか抑え梅田地下街を去りました。
これで何回目かのダイエット挑戦なのですが...
早くも挫折が見えてきたようですなあ(泣)
posted by ふりーすとん at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) |

2007年09月05日

トマトとナスのお手軽オードブル

b101.jpg

1〜2センチ角に切ったナスを軽く塩もみし、
同じ大きさに切ったトマトと混ぜ、
少量のオリーブオイルをかけます。
オリーブオイルは香りの良いエキストラバージンを使います。

簡単な調理ですが、結構気に入っています。
最近コレステロール値が上がり、
肉類を控えなければならないので
週末の晩酌オードブルに重宝しています。
posted by ふりーすとん at 20:55| Comment(11) | TrackBack(0) |

2007年08月22日

ダバダ火振り

b089.jpg

高知県四万十町大正で作っている栗焼酎です。
人気があるようで高知県の実家近くの
スーパーマーケット酒コーナーではいつも売り切れです。
地元の小さな酒屋を探してやっと見つけました。
一本数千円の高級焼酎と比べてはいけませんが、
癖がなく口の中にほのかに広がる栗の甘い香りが良いです。
720ml:1275円の価格以上の美味しさです。
なくなりかけたので今度は通販で買おうとを調べたら、
ほとんど売り切れ。
どうも全国的に人気があるようです。
こんなこと書いたらさらに人気が出て
手に入れるのがいっそう難しくなるかな?
まあこのブログに訪れる人はあまり居ないので
きっと大丈夫でしょう(笑)
posted by ふりーすとん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年08月21日

ワサビ

b087.jpg

吉野川釣行時に沢筋で野生のワサビの群生を見つけ数本採ってきました。
市販されているものより小さいですが、一回の食事には一本で十分な量です。
鮫皮でおろして少量の砂糖で練ると辛味が増します。
お刺身と手打ちのざるそばで久々に本ワサビの香りと辛さを楽しみました。
これを食べたら、市販の練りワサビはしばらく食べられませんね。

b088.jpg

根はもちろんですが茎も美味しく食べられます。
根より辛味が少ないですが甘い香りは根と同じかそれ以上です。
今回はご飯の上にぶつ切りのマグロと刻んだワサビの茎を乗せ、
そば汁用のかえし(醤油、味醂、砂糖のミックス)をかけました。
根ほど辛くないのでたっぷりかけても大丈夫。
本ワサビ独特の甘い香りがたまりません。

b090.jpg

カツオの生節でも同じことをしてみましたがこれも美味しかったです。
こちらは甘くない生醤油のほうが合います。
posted by ふりーすとん at 21:15| Comment(5) | TrackBack(0) |

2007年08月20日

シイラのカルパッチョ

b080.jpg

高知の田舎に帰省して普段大阪で食べないものを色々試しました。

シイラは身に独特の臭みがのあるのであまり人気がなく値段も安いですが、獲れたての新鮮なものは癖がなくさっぱりした味です。

高知県ではシイラをトウヤクとかクマビキと呼び、港に近い町では捕れたばかりのものが魚屋やスーパーマーケットで普通に売られていて地元の人はよく食べます。

普通は刺身を酢味噌で食べるのですが身が淡白なので、カルパッチョを試してみました。シイラの身を薄切りにしてレモン汁、塩、コショウ、オリーブオイルをかけ、トッピングに刻んだ玉ネギを乗せるだけの簡単な調理ですが、美味しかったです。
posted by ふりーすとん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年07月11日

トマトと牛乳のパスタ

b075.jpg

以前食べた小エビとトマトクリームのパスタが美味しかったので
自分でも作ってみたいと、スーパーマーケットに材料を買いに
いったのですが、生クリームってなんであんなに高いんでしょ!
200ccが400円近くするではないですか!
バターは200グラムが300円以下で売られているのに
その原料がこんなに高いとは!
味はさておき、価格だけはとことん拘る私としては納得できません。
コーヒーフレッシュと同じ植物系のものは比較的安価ですが
トランス脂肪酸の不安があるので使うのは嫌です。

色々考えたあげく、価格が1/10の牛乳にバターを入れて作ってみることにしました。
元は同じ。合体させれば生クリームに戻るのでは?との安易な発想です(笑)

作り方は簡単。いつも作っているトマトパスタに牛乳とバターを
入れるだけ... のはずだったのですが....
牛乳が細かいチーズの粒のように固まって、粉っぽい味の
不味い失敗作になりました。
どうもトマトの酸味で牛乳が凝固してしまうようです。

でもめげません。色々試行錯誤して、
 秘伝1 炒めたタマネギを入れると牛乳の凝固が少なくなる。
 秘伝2 牛乳は一番最後に仕上げのタイミングで入れる。
 秘伝3 トマトの水分を飛ばしてペースト状にするとクリーミーな味なる
の技法を編み出して難関?を突破してやっと完成しました。
本物の生クリームには勝てませんが結構気に入っています。
なにより安いです。冷蔵庫の中にある牛乳で、いつでも手軽に作れます。

作り方はこちら
http://freestone.jpn.org/eat/eat39.html
posted by ふりーすとん at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) |